2002年卯月の編集後記


2002/04/29

またまた飛行機の中です。今日は出口の近く、それもスクリーンのまん前。何か見ようとすると首を上げないといけないという難点がありますが、スーパーシート並に足が伸ばせるのがいいです。それに、スーパーシートの真後ろだから出口も近い。すばらしいです。

最近、気になっている人が出てきました。いえ、出てきましたって言っても降って沸いてきた人ではなく、今までいっしょにいた人です。
人間面白いですね。今まで普通に相手をしていた人なのに、何かのきっかけで特別な感情が生まれるんですね。
ただ、もう一歩踏み込んだ気持ちにはなれないのです。
前の人が、あまりにも印象が強いのです。強すぎるんです。
なぜかというと、あまりにも自分の考えている「理想」というものに近いがために、ほかの人へ見向きをする力が昔ほどないのです。そのために、今でも少し、いや、結構引きずっているのが事実です。
だからといって、今考えている人が決して悪い人ではないと思うのです。いや、よいほうだから特別な感情が多分生まれたはずなのです。

いろいろな女の子に声をかけて連絡先の交換をして、いろいろ話をしたりしました。しかし、興味の出てくる子は現れません。
そんな中、このような特別な感情が湧いてくるという事は、どういうことなのでしょうか。答えが、いや、指針だけでも見えてきたら、行動してみるつもりです。


2002/04/21

今日は部屋の模様替えをしていました。
数年間同じような部屋のレイアウトでしたし、なんとなく模様替えしたい気分なので、やってしまいました。
成り行きや結果はどうであれ、皆さん「なんか模様替えしたい」という時があると思います。

ま、これで部屋はめでたく新しいバージョンに整理されました。
しかし、肝心な事はまったく整理できないのです。そう、模様替えしたい動機の裏に、本当に整理したいものが存在する、そういうパターンにはまっているのです。
会社の人や友達は言います。もっと攻めろとか、いい子だと思ってるんでしょ、とか。最後は、やっぱりいつも通り詰めてないじゃないか(非常に的を得ている…)といわれるありさま。
みんな勘違いしてますよ。というか、変な期待をしてませんかって。僕はいつも通りにしかやってません。部屋が片付いたんだから、その話はもういいじゃないですか。


2002/04/20

やった〜〜〜〜〜
今日で教習所終わりです。試験は今まで通して一回も失格なし。仕事をしているせいで時間はかかりましたが、回り道をせずにクリアできました。
残る最後の難関は、免許センターの試験です。なんと、若干名実技の抜き打ち試験もあるそうな。
これさえクリアできれば、念願の念願の念願の、車の免許を受け取ることができるわけであります。
しかし、最後の最後で、点数が足らずに不合格にはならないようにしないと…。僕のことだからないこともない話ですので(苦笑)。


2002/04/18

おお、なんかこのページへのリンクのパスが間違っていたらしい。ショック(苦笑)。
車の免許ももうすぐ、本当に試験受けるだけという状態となっている今日この頃、車ももう注文して(はえーっての)、そして遊ぶことしか考えていないというろくでもない毎日を送っています。
え?きみはいつも遊んでるじゃんって?うるさいって。それは本当のことだからさ。

ところで、最近物事を文章化するということに対してかなり注目をしています。
よく知られたものは、巻物などの昔の風俗や文化を伝えるもの、仕事の手順などはよく「マニュアル」という形で文章化されます。
が、しかし、これって思ったより行われていないようです。
あの仕事はどのようにすればいいのか、僕らの世界の話なら「この仕様はどーなってるのこれ!」という感じのものです。
結局、文章化されないと知っている人はごく限られれることになります。それは、せっかく苦労して得た知識や経験や記録などが有効に継承されなくなってしまうことを意味します。
もう少し、あと少し、継承という意味での文章の大切さを考えてみてみてはいかがでしょうか。

ただ、これらを過信して、柔軟性を失わないようにはしたいものです。文章は行動を監視し、強制はしていないはずですから。


2002/04/14

土曜日はディズニーシーなるところへ言ってきました。某所からいただいたタダ券、そして友達と一緒に。
もちろん、朝6時50分から正門に並んで猛然とダッシュ!恒例のお話です(笑)。
その内容や雰囲気は、雑誌やそのような内容に詳しいサイトがきちんと書いていますので、ここではお話するつもりはありません。
ただ、少なくてもいえるのが、「彼女(女なら彼氏かな)と行くと2,000%楽しめます!」ということです。
ディズニーランドとは明らかに違ったアトラクション構成なのはよく知られているとおもうのですが、まさかこんな風に構成されているとはといい意味で「唖然」としました。
ということで、しかるべき人ができたら、ぜひデートのスケジュールの中に入れてみてください。
さー、僕はどうしようか(笑)。


2002/04/03

今日のキーワード。
「実力の裏づけとしての資格」「履歴書は汚してはならない」「今の自分の立場を的確に捉える」。
二年目になって、毎日の業務は引き続き同じように進んでいます。しかし、その目的と内容においてより高いレベルを、自ら、そして周囲から求められるようになります。
皆さんの今年度は、どんな年度なのでしょうか。





[2002-04.html 2002年04月29日更新]


 | トップページ  | もくじ  |
Copyright© 1997-2017 Yuichiro SAITO All rights reserved.
転載・リンクされる場合は、事前に「このサイトの説明」をご覧ください。