2005年文月の編集後記


2005/07/23 - いち千葉県民としての「震度5強」

昼、耳鼻科へ行った後に会社へ。東西線から乗り換えようとしたところ、銀座線が電車の故障とかで丸の内線に振り替える。めんどくさい。
しばらく仕事をしていて、さあそろそろ仕事が終わると思った矢先、それは16:35、大きな地震に見舞われる。
ビルは免震構造、しかし11階にあるため大きく揺れて恐ろしい。エレベーターもまもなく止まってしまい、会社のあるフロアへは階段で上り下りするしかなくなってしまった。トホホ…

すぐに会社のサーバの状況を確認後、続いて家路へ向かう電車の運行状況を確認するため、「東京メトロ」「JR」「都営地下鉄」「京成電鉄」「2ちゃんねる・交通情報板」を見る。2ちゃんねるによると、予想通り軒並み首都圏の電車は止まっているらしい。むやみに動くと危なそうだったので、一番安全(と思った)会社でしばらく様子を伺う事にした。

地震発生から3時間の間、情報収集しながら適当に仕事を片付ける。東京メトロの運行情報は異常に更新が遅く、まったく役に立たない。いつも更新が遅いと思っていたが、今日という今日はそれを決定付ける遅さ!もう信じない事に。JRは2ちゃんねるの情報と食い違うところがあり、微妙。京成は的確なようだが、ここが止まるのは滅多にないので事態は深刻なのだと認識。
その間、千葉以外につながる鉄道は順次復旧するものの、千葉に通じる「東西線」「都営浅草線」「都営新宿線」「京成」「総武線」すべてが依然不通。特に東西線は荒川鉄橋を境に分断されて運行されているらしい。なるほど、あそこは戦後間もない頃までは湿地だったらしいから、地盤が悪くて何らかの被害を受けたのだろうと推測。帰られるのか心配になってきた。
高速道路も調べたが、千葉方向と首都高速は軒並み通行止め。下道はたぶんパニックになっているだろうと判断。この時点でタクシーの使用はあきらめる。

19:30頃、2ちゃんねるで「京成本線が全線復旧」「東葉高速復旧」という情報が多く寄せられるようになったので、何とか帰れると判断。会社を出る。
日本橋で、依然全線復旧しない東西線をよそに、振替券をもらって都営浅草線へ。動いているものの、前へ進まない。2ちゃんねるに状況をカキコしつつ、電車が進むのを待つ。
人形町駅で「千葉方面へ行くなら都営新宿線へ」というアナウンスが流れる。押上げまでこの調子らしいので、浅草線に見切りをつける。ここでまたカキコ。
新宿線は来る電車によって混雑度が大きく違っていた。空いている電車を狙って乗車。こちらはまともに前へ進むようで、一安心する。ひとまずこれで京成に乗れる本八幡まで進む。車内でも状況をカキコ。
本八幡に着く前に、2ちゃんねるにて「総武線が動き始めた」「京成は祭り」という情報が多く寄せられる。本八幡に着いた直後、京成に乗るのをやめてJRへ。JRはチャリンコ並みの速度で走っていたが、動いている。これでさらに先に進めると安心する。そしてまたカキコ。
無事、西船橋に到着。東葉高速へ乗り換える。途中、総武線の電車が「普通」という見た事もない表示になっていた。珍しかったので写真に収める(しかし携帯ではぶれた)。
東西線は復旧したのか、中野方面からの電車は朝のラッシュ並みに人を乗せて次々やってくる。中野方面への電車も出ている。そうして待っている間に、東葉高速方面へ直通する電車がやってくる。ここでまたカキコ。やっと帰れる、そう安心した。
結局、2.5倍の時間がかかって帰宅した。疲れた。


今までみた事のない「普通」表示…西船橋駅にて。
[ 1/4.2sec / F5.4 / 5.65mm(36mm) / Ev+0 / ISO120 / F901iC ]
≪考えた事≫
[安全な場所って?]
まず考えなければならない事、それは「今いる場所で安全な場所はどこか?」ということ。僕は会社が一番安全だと判断し、基本的にその場は動きませんでした。これが街中だったら、ショッピングセンターだったら、自宅だったら…。たぶん事前の予想は無理なので、冷静にその場で判断できるようにしなければならないと思います。

[自分の体調]
水、絶対確保しましょう。今回は夏場ですし、慌てている人もいるでしょうから、汗で脱水症状になるかもしれません。
万が一、体調を崩したら、どうすればいいのかまではわかりませんでした。

[帰宅方法の判断]
首都圏の各鉄道運行事業者は「運行状況」を公開しています。しかし、残念な事に今回の件で正確ではない情報が流れることがわかりました。テレビの情報提供も、鉄道事業者と食い違うことが多々ありました。
今回、僕が一番信頼して利用したのが「2ちゃんねる・交通情報板」でした。ここは、実際の利用者がその現場の情報を書き込むため、どこよりもリアルタイムに情報が入ります。しかし、2ちゃんねるという場である以上、情報は玉石混合です。「玉」の情報を素早く"見極め"そして"判断"するかは、普段の"情報収集能力"と"判断力"の鍛え方にかかっている、と私は思います。
また、2ちゃんねるへ自分から情報を書き込むことが、ほかの閲覧者に対して大いに役立つかも知れません。もちろん、できる限り情報は正確に、そして"ひと呼吸"置いて書き込む事が大切だと思います。万が一、不正確な情報(=デマ)を書き込むと、大混乱の引き金になるかもしれません。
最後に、普段から「違う経路での帰宅方法」「自宅につながる鉄道路線」を把握しておくことも、大切だと認識しました。平時(?)の列車運行支障時が、いい予行練習になるかもしれません。

[携帯電話]
この日はたまたまフル充電でしたが、電池が切れた事も考えて乾電池で充電できる道具を持っておくことも必要かもしれません。
また、地震直後2時間は電波が混雑して非常につながりにくい状態となっていました。「通じる」前提でいてはいけません。ただ、地下街の一部はつながりやすいところがありました。

[道路]
この日以上の地震が来ると、緊急自動車以外は走れなくなります。
この日はそこまでの事態ではありませんでしたが、高速道路が通行止めになるなどの大きな混乱がありました。鉄道がない場所を移動する場合、最悪は歩くしか方法がないかもしれません。運動靴ならいいのでしょうが、これが歩きづらい靴だったら…
≪今回の帰宅経路≫
東京メトロ銀座線
 ↓
[日本橋]
 ↓
都営浅草線 約30分
 ↓
[東日本橋・馬喰横山] 約10分待ち
 ↓
都営新宿線 約40分
 ↓
[本八幡] 約10分待ち
 ↓
JR総武線 約15分
 ↓
[西船橋] 約20分待ち
 ↓
東葉高速線

≪参考:普段の帰宅経路≫
東京メトロ銀座線
 ↓
[日本橋]
 ↓
東京メトロ東西線
 ↓
[西船橋] そのまま直通
 ↓
東葉高速線


2005/07/17 - 久々の土&日休み

久々に、まともな土日のおやすみ。しかも明日もお休みの予定。
たぶん、土日すべてがお休みになるのは、この先しばらくはないと覚悟する。
しかし、昨日から光化学スモッグが出ており、あまり外に出ないほうが良い状況のようだ。
窓を開けていたら、空気清浄機が普段みる事のないパワーで空気清浄をし始めた。よっぽど空気が汚いのだろう。
あわてて窓を閉めるものの、しばらく落ち着かない。うーん。

もうすぐ夏だというのに、まともに遊ぶ事もできず、休みでもほとんど家。
つまんないな…

最大パワーで空気清浄中。光化学スモッグの空気はとても汚い証拠。
[ 1/20sec / F9.0 / 37mm / Ev+0 / ISO800 / EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM ]

←先月へ 来月へ→
去年の今頃へ





[2005-07.html 2005年07月30日更新]


 | トップページ  | もくじ  |
Copyright© 1997-2017 Yuichiro SAITO All rights reserved.
転載・リンクされる場合は、事前に「このサイトの説明」をご覧ください。