職人の技と新型車を体験した日

職人の技と新型車を体験した日

今日は、耳鼻科に行くために千葉へ。
減感作療法も引き続き続いており、注射を打ってから診察。お盆にやったコブレーターの手術の経過はすごぶる順調。鼻がスースー通っていい感じです。

診療を終えたあと、昼飯を食べてから間瀬さんのところへオイル交換
いつも通り、オイルを交換していただきました。
そして、またタイヤも洗っていただきました。


1ヶ月程度はきれいな状態がおおむね保てます
[ 1/450sec / F3.5 / 4.8mm / ISO 70 / NTT DoCoMo F902iS ]

洗い方は先回紹介してはいますが、自分でやってもどうもうまく行かないんです。
氏曰く、洗い方にはコツがいるそうです。うーん、これぞ職人技。たぶん、やり方を見て、マニュアル化しても、ここまではうまく行きません。習わないことには。
そこで、どうすればうまくいくか、ちょっとだけ教えてもらいました。ただ、それをやったからといってここまできれいになるかというと、自分の腕では知れています。

続いて、VOLVOのディーラーさんへ。
新型のハッチバックタイプ C30を観に行きます。
営業さんの話によると、期待以上の引き合いがあるそうで、何でもBMW 3シリーズなどの別のメーカーからの切り替えで対象に入れていただいているらしいです。最近の車はモデルチェンジのたびに大型化してしまい、価格帯が変わったり、車庫に入らなくてあきらめざるを得ない人が増えているのだとか。
※実際、今度フルモデルチェンジするV70は、規格オーバーで自宅の車庫に入りません。

そのC30、車重は今乗っているV40と大きく変わらないようです。小さいのにどこが重いのかと思ったら、ドアです。C70ほどではないけど、重い。
でも、エンジンが2.4Lと2.5Lターボの2種類。かなりぐいぐい引っ張れそうですよ。今の車に2.5Lターボエンジンが載ったと想像すると、なかなかのスペックと納得。ハッチバックだからさらにきびきび走れそう。
車内については、運転席は今くらいの広さ、後部座席も問題が無い広さ。ラゲッジスペースはハッチバックにしてはいい感じ。何よりハッチがあけやすいところがいい感じ。


パンフレットをいただいてきました
[ 1/60sec / F3.5 / 50mm / ISO 100 / EF 50mm F1.8 II ]

しかし、試乗車が「たまたま」別の営業所にあるそうで、今回は試乗なし。先週か来週だったら乗れたチャンスがあったそうな。残念。
VOLVOの中では珍しくわくわくする感覚を味わえる車でしたよ。

自宅に帰ると、自治会 役員さんのご家族が来訪。
何でも、この時期は防災グッズを配布する時期なのだそうで、今年は手回し式 懐中電灯+ラジオをゲットしました。
先日の台風以来買おうかなと思っていたので、ちょうどいいタイミングでした。


自治会から手回し発電機つき懐中電灯+ラジオが配られました!
[ 1/60sec / F3.5 / 50mm / ISO 100 / EF 50mm F1.8 II ]

このラジオ、音が大きく出ていい感じ。ひとつだけ突っ込むと、ラジオはFMよりもAMのほうが良かったかもしんない。

あ、今日って普通の週末を過ごせた気がする!

LINEで送る
Pocket