『こえむの編集後記』2008年4Qによく読まれたページ

さて、2008年も今日でおしまい。

まとめも兼ねまして、前クォーターに続き2008年最後のクォーターで最もよく読まれた記事をピックアップしてみました。

  1. [↑] 寝台特急 はやぶさで東京へ戻ってみた 16.9%
  2. [↓] 自転車通勤 クロスバイクで本格スタート! 15.1%
  3. [↓] 一日修理工房 … DELL 2400Cを直す 14.1%
  4. [↑] サイクルコンピュータをつけた!&いろいろ 9.5%
  5. [↑] あゝ哀れ 寝台特急はやぶさ 廃止に 5.9%
  6. [↓] 自転車 1ヶ月点検‐ワイヤーは伸びる 1.9%
  7. [↑] ママチャリのブレーキがボロボロになっていた! 1.9%
  8. [新] ママチャリパワーアップ計画‐まずは手軽に 1.5%
  9. [↓] イヤフォンまた断線‐今度はSHUREを買う 1.5%
  10. [新] イトーヨーカ堂で流れるあの曲は…? 1.1%

こんな結果になりました。

ブログ全体のアクセスのトレンドを見たところ、10月ころからアクセス数が徐々に減り、現在はピーク時に比べて30%ほどUUが減ってしまっていることがわかりましたorz… 減りが顕著なのが自転車関連。いろいろ考えてみましたが、これはおそらく『気温』のせいかと思います。寒い中、自転車に乗る人は少ないですものね。

来年も、大量に記事を書くわけではありませんが、じっくりとブログを書いていこうと思います。

本年も当ブログをご愛顧いただきありがとうございました。

『こえむの編集後記』2008年3Qによく読まれたページ

さてさて、10月に入りました。新しいクォータも始まるきりのいい月ですので、昨クォータによく読まれたページのランキングを振り返ってみます。
なお、順位の右隣の矢印は、8月にまとめた『『こえむの編集後記』1月?7月によく読まれたページ』との比較です。矢印ではなく「新」と付いているものは、新たにランクインしたページになります。

それでは、順位と%です。Google Analyticsのデータをベースに集計しています。

  1. [↑] 自転車通勤 クロスバイクで本格スタート! 21.6%
  2. [↓] 一日修理工房 … DELL 2400Cを直す 18.1%
  3. [↓] 寝台特急 はやぶさで東京へ戻ってみた 17.6%
  4. [新] 自転車 1ヶ月点検‐ワイヤーは伸びる 2.7%
  5. [新] Cyber Space Curryboys を食す! 1.7%
  6. [→] イヤフォンまた断線‐今度はSHUREを買う 1.6%
  7. [新] あゝ哀れ 寝台特急はやぶさ 廃止に 1.6%
  8. [新] サイクルコンピュータをつけた!&いろいろ 1.6%
  9. [↓] エンジンオイル上抜きの技 1.2%
  10. [新] ママチャリのブレーキがボロボロになっていた! 1.2%

いやはや、前回の予想通り『自転車通勤 クロスバイクで本格スタート!』がトップになりました。8月以降もアクセスが伸び続けているページでして、9月にはいってからはそのペースをさらに加速させています。きっと、自転車で走るには最高の季節がやってきたからでしょう。

続いて強いのが『一日修理工房 … DELL 2400Cを直す』です。この機種について、9月末に報道やDELLから次の発表がありました。

デル、デスクトップPC「Dimension 2400c/4600c」14万台の電源に不具合の可能性 – ITmedia +D PC USER
Dimension 2400c/4600cをご愛用のお客様へご案内 – デル サポートニュース

簡単に言うと、「火を噴く可能性がある」という問題だそうです。しかし、火を噴くに至る以前の問題で苦情がネットにあふれています。私のブログで、最もコメントが付いているのがこの記事でして、ご他聞にもれず苦情の嵐。
このPCは実家でまだ現役ですので、ちょっとどうしようかと悩んでおります。

あと、ランクインしていてちょっとびっくりしたのが『Cyber Space Curryboys を食す!』。皆さん、カレー食べてますか?
CRW_9689
:-p

しっかし、ランキングを見ていると、このブログは『車輪が付いているもののネタばかり』ということが、よくわかります。
この傾向は、この後も変わらないことでしょう?♪

『こえむの編集後記』1月?7月によく読まれたページ

このブログ『こえむの編集後記』で、最もよく読まれたコンテンツ 10ページをまとめてみました。
普通は、上期の区切りの7月上旬とか、クォーターごとに切るものですが、なんとなくまとめてみたかったのでまとめてみました(笑い)。

それでは、順位と%です。Google Analyticsのデータをベースに集計しています。

  1. 一日修理工房 … DELL 2400Cを直す 32.6%
  2. 寝台特急 はやぶさで東京へ戻ってみた 18.4%
  3. F905iを買ったっす … 素直な進化に拍手 4.7%
  4. 自転車通勤 クロスバイクで本格スタート! 3.3%
  5. ブログを記事で結ぶブログパーツ『シムエントリ』をリリース 1.9%
  6. イヤフォンまた断線‐今度はSHUREを買う 1.5%
  7. KIMBER 4VSと言うスピーカーケーブルを買う 1.3%
  8. エンジンオイル上抜きの技 1.2%
  9. 車はローンで買うべきか 一括で買うべきか 0.9%
  10. VOLVO C70に試乗してきました 0.9%

目立ってアクセスがあるのが、トップの『一日修理工房 … DELL 2400Cを直す』。リンクをたどっている人と検索エンジンからの到達が半分半分くらいで、なかなか太い導線が確保できているのがわかります。その背景に、このDELL 2400Cは壊れやすく、かつユーザーが多いということが伺えます。しっかし、壊れやすいなんてひどいよなぁ…

4番目の『自転車通勤 クロスバイクで本格スタート!』は、ページを書いてからぐんぐんアクセス数が増えています。ここ3ヶ月に絞ると3番に位置していることもわかっています。会社の女の子に聞くところによると、最近はお笑い芸人さんでも自転車好きな人がいるくらい、自転車の熱が徐々に上がっているとのことです。今後に期待。

上記のランキングからはっきりわかることは、「レポート系のコンテンツはアクセスを伸ばしやすい」ということでしょうか。
日々の出来事をはじめとした日記チックな内容は、どちらかというと常連読者の方々にお伝えする感じになるということが、改めてよくわかりました。

WordPressでdel.icio.usのブックマーク数を出す

巷で、はてなブックマークlivedoor クリップのブックマーク数を表示しているところは多く見かけますが、なぜかdel.icio.usのブックマーク数表示をあまり見ません。
ということで、表示方法を調べてみました。

次のコードを、テンプレート内の表示したい部分へ貼り付けてください。

<a href="javascript:location.href='http://del.icio.us/post?v=4; url='+encodeURIComponent('<?php the_permalink() ?>')+'; title='+encodeURIComponent('<?php the_title(); ?>');" target="_blank">
<img src="[画像の保存先DIR]/delicious.gif" width="12" height="12" alt="このエントリを del.icio.us に追加" title="このエントリを del.icio.us に追加" style="border: none;" /></a>
<a href="http://del.icio.us/url/<?php print md5( get_permalink() ) ?>" target="_blank"><img src="http://del.icio.us/feeds/img/savedcount/<?php print md5( get_permalink() ) ?>" style="border: none;" ></a>

※画像ファイルは別途アップロードして、パスを書き直してください。

貼り付けた結果が、記事右下の状態です。
とっても簡単ですのでお試しあれ。

■参考
[Z]ZAPAブロ?グ2.0: del.icio.usのブックマーク数表示に対応させました

3月17日 AMN勉強会‐きっかけをつかめ!

先回に続いて、今月もAMNの勉強会に行ってまいりました。

今回のパネラーの方々は…
・美谷さん(世界を巡るFool on the web
・湯川さん(湯川鶴章のIT潮流
・小野さん(小野和俊のブログ
・秋元さん(秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ
の4名です。皆さん、ビジネスの専門がそれぞれ違うので様々な視点でお話が伺えるものと期待して足を運びました。

さて、自分の脳みその整理もかねて、今回もブログにまとめてみました。
恐らく、多くの方がセッションとパネルディスカッションの内容に触れられると思いますので、今回は僕がパネラーの皆さんに質問した内容を中心にお届けします。

■セッション 湯川さん ‐ 人柄をどこで見る!?
お話の中に、お会いする人は「ブログを書いている人に限る」というのがありました。
そこで「ブログの中からどの点を重視してご覧になられますか?」と、たずねてみました。
その答えは、『誠実さ』が伝わってくるか。
湯川さんは記者という仕事柄でしょうか、様々な方とお会いするそうです。しかし、会う時間は限られているため、どんな人か前もってわかる人に絞りたいとのことでした。この流れで動画人JAPANができた、という逸話も披露されていらっしゃいました。

ここでポイントが、いかにして『ブログで自分自身を伝えるか』です。
実は、最近お会いした人が事前に僕のブログを見られていたのですが、一言「あなたが何者かよくわからない」(※1)と言われてしまい、ちょっとショックでした。
これは自分自身を表現するメディアであるブログを使いきれていないという、大変な問題だと考えています。
早速、自分のブログを再点検しているところです(※2)。皆さんも、点検されてみてはいかがでしょうか?

■パネルディスカッション ‐ スタイルの確立
今回登壇されているパネラーの皆様は、ブログのスタイルをそれぞれ確立されていらっしゃいます。
ただ、多くの方はブログに限らず自分のスタイル確立に悩まれているはず。そこのところ、ズバッと質問してみました。

・小野さん
ブログが大きくなるきっかけは、とあるアルファブックマーカーにブックマークされたことだったそうです。
「ようやく」半年前に自分のスタイルが固まってきたとお話されていたのですが、その間までの混沌とした状況をリアリティあふれるトークでお聞かせいただきました。
それまでは牧歌的(『小野和俊のブログ:はてブと初めて接触した時の気持ち』をご覧ください)だったブログが、突如としてメジャーになってしまった。特に、多くの人が読んでいる中で、今まで書いていた『個人的な話』を書いていいものなのだろうか、悩まれたそうです。
そんな中、試行錯誤(※3)されながらも、みんなが楽しめるものも書きつつ、個人的に発信したいことも織り交ぜて書いてもいいんだ、と言うことを見つけられたとのことです。

・湯川さん
記者という職業柄、文が公に触れることは気にならないとのことです。
アクセス数も特に気にせず、始めたときと変わらずにされているとのお話です。
ブログを始められる以前から、スタイルが確立されていらっしゃったのかもしれませんね。

・美谷さん
美谷さんも、小野さんと同じきっかけだったそうです!
当時、会社でインターネットに関することを書かれていたそうなのですが、その中の1つの記事(AdSenseのことだそうです)がこれまた同じアルファブックマーカーによるブックマークがきっかけで、多くの読者がつくようになったそうです。
役に立つ記事がハブになる人の目に留まると、ブログ全体の価値も一気に増大するようです。

・秋元さん
日本に需要があるけど存在しない情報を発信されていたことから、検索エンジンから来る読者が多かったそうです。
その積み重ねが、現在の読者数になっているとのことです。

さて、話をまとめますと、集客効果が如実に現れるのは大きく2つのチャネルがあることがわかりました。
『はてなブックマーク』 ‐ ハブとなる人が一気に広める
『検索エンジン』 ‐ 需給のバランスが悪いところに入る
しかし、この効果を享受するには、多くの人が『読んでみたい!』と思える記事を書けるかどうかが基底にあることを忘れてはなりません。

■今日のパネラー ここがすごい!
最後に、パネラーの皆様のブログを見て、僕なりに『ここを見習ってみよう』と考えた部分をピックアップしてみました。

・美谷さん
見やすい、読みやすいブログです。
以前『『俺ブ』にちょっと参戦』でピックアップさせていただいたことがあるのですが、解説もわかりやすくいつも参考にしています。それを、視覚でさらに理解を深めていく、という流れになっています。

・湯川さん
どっしり構えていらっしゃる姿がとても印象的でした。
ブログでも、その雰囲気がとても伝わってきます。安定した方の表現って、見ているこちら側も安らぎますよね!

・小野さん
今日のプレゼンもそうですが、表形式でわかりやすくまとめていらっしゃるのがとても印象的です。
最大の効果は、どのようなことも『話が一般化できる』ことでしょうか。だから、多くの人に伝えやすいんだなと考えました。
また、RPGの話などを織り交ぜながら、ちょっと硬くなりそうな表現をやわらかくされているところも印象的です。

・秋元さん
英語が話せる力がどれほど世界を広げられるのか、体現されていらっしゃるなと感じました。
また、どうしても英語の情報を敬遠しがちな日本人のポイントを、しっかり抑えていらっしゃいます。みんながやらない/できないけど多くの人がやってもらいたいことができる力は、とても貴重です。

■最後に
前回に引き続き、ブログに限らずビジネス全般に活用できる貴重なお話を賜りました。
『普段の延長線上に自分の理想がある』点が揺るがないのはもちろんのこと、「試行錯誤」から逃げずにしっかり向き合う大切さを改めて感じる機会になりました。
向かう先は同じなのですけど、その途中経過をいかに乗り切るか。そこで、先人の智恵を活用しない手はありません。

パネラーの皆さん、そしてご一緒させていただいた皆さん、どうもありがとうございました!

※1
特に、どんなビジネスを経験されているか、わからないといわれていました。
趣味などの話は自分の個性を表現するために大切な情報なのですが、それ以上に「型通り」のプロフィールなどの公の自分を十分伝える必要性を感じました。

※2
手始めに、プロフィールページを全部書き換え、右メニューからリンクするようにしました。

※3
全員の方が、リファラ(ブログのリンク元)をチェックされていらっしゃいました。
僕も、自分への反応を調べる、古典的ではありますが最も情報量が濃い反応として毎日しっかり確認しています。
そうそう、最近使い出したのですが『Track Feed』というツール、リファラの抽出に特化されていて便利です。