builderscon tokyo 2018 に参加してきた #builderscon

先週末は、毎年恒例のエンジニアの祭典 builderscon tokyo 2018 に参加してきました。昨年の模様はこちら

今年は7日まで別件の国際情報オリンピックのスポンサーの業務があったので、参加したのは8日の土曜日のみでした。とは言え、久々に会う人たちと色々お話できたのは楽しかったです!

View this post on Instagram

#builderscon twitter/instagram:@hdeinc

A post shared by builderscon.io (@builderscon.io) on

スポンサー業をしていた同僚の @yui_tang と、通りすがったところを僕に捕まった @risou さんとのワンショット。

聞いたセッション

今年はこの3つのセッションを聞いて回りました。知らなかったことを聞く、という点で自分が聞いて見たくて知らないセッションを狙って聞いて見ました。それと、自腹ってこともあって自分の聞きたいセッションをおもむろに、というのもあります。

  • 次世代通信プロトコルにおけるセキュリティ・プライバシー保護・パフォーマンス (Security, privacy, performance of the upcoming transport protocols)
  • Jepsen 10
  • Extending Kubernetes with Custom Resources and Operator Frameworks

Jepsen 10のおはなしは、分散ストレージをどうやっていじめ抜くかという最近特に関心がある事項だったので、大変興味深く聞きました。

金曜日はまた面白いハードウェア系のセッションもあったとのことだったので、全部聞きに行きたかったなーという気持ちと、土曜日だけでもいけてよかったなという気持ち、どちらもあります。

色々な人と話したり

builderscon の醍醐味は、年に1回会える人とコーヒーを飲んだり、夕飯を食べに行くなどして色々な話をすることです。土曜日も、結局終電までのんびりと過ごしていました。1次会で、運営の皆さんと同じお店になってしまったのはちょっと面白かったです。

来年は、公式の懇親会にもまた出たいですね。

やっぱり話しに行きたいなと

今年は別の予定が重なっていることがあらかじめわかっていたので、プロポーザルを出すことはかないませんでした。ただ、最近少しずつ講演したい気持ちがまたもりあがってきていることもあり、来年は改めてプロポーザルを投稿して登壇できればなんて気持ちを込めて、このエントリを終えます。

運営の皆様、今年もお世話になりました。ありがとうございました!また、お会いした皆様、どうもありがとうございます。また来年。

LINEで送る
Pocket